NYダウ、4営業日ぶり反発 107ドル高。

29日のニューヨーク株式市場は、大企業で構成するダウ工業株平均が4営業日ぶりに反発し、前週末より107・59ドル(0・58%)高い1万8502・99ドルで取引を終えた。先週のダウ平均は値下がりする場面が多かったため、その反動で買いが入りやすかった。

ハイテク株が中心のナスダック市場の総合指数は、前週末より13・41ポイント(0・26%)高い5232・33で取引を終えた。

イエメンで爆発、50人超が死亡 ISが自爆テロ

イエメン南部アデンで29日、自爆テロとみられる爆発があり、50人以上が死亡した。過激派組織「イスラム国」(IS)系の通信社アマクは、「ISの戦士が実行した」と伝えた。AFP通信は治安当局者の話として、アデン北部にある駐屯地の新兵登録所に車が進入し、爆発したと伝えた。

イエメンでは首都サヌアなどを占拠した反政府武装組織フーシに対し、アデンを拠点とするハディ暫定大統領を支援しているサウジアラビアなどが、空爆を続けている。南部では「アラビア半島のアルカイダ」(AQAP)やISなどの過激派組織が活動を活発化させている。

台風10号、強い勢力のまま東に 30日ごろ関東上陸か!

台風10号は強い勢力を保ち、日本の南海上を東に進んでいる。30日ごろ本州に上陸する可能性があり、気象庁は大雨や高波への警戒を呼びかけている。

気象庁によると、台風10号は27日正午現在、沖縄の南大東島の南東約310キロにあり、中心気圧は950ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートルで、ゆっくり東に進んでいる。

28日午前9時には南大東島の東約450キロ、29日には小笠原付近に移る見込み。30日ごろ関東地方に上陸し、北西に進む見通しという。

年金運用、株式増やした後の通算も赤字 四半期5兆円損!!

公的年金の運用で、株式の運用比率を50%に倍増させた2014年10月からの通算成績が初めてマイナスに転じた。年金積立金管理運用独立行政法(GPIF)が26日、今年4~6月期で約5兆2342億円の損失だったと発表。14年10月以降では計1兆962億円の赤字になった。

4~6月期の成績は、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けた世界的な株安などで評価損が膨らんだ。15年度中の運用損約5兆3千億円と同程度で、四半期ごとでは過去3番目の損失規模になる。

資産別の赤字幅は外国株式が最も多い2兆4107億円で、国内株式が2兆2574億円、外国債券は1兆5193億円。国内債券のみ黒字で、9383億円だった。

GPIFは14年10月に運用基準を見直し、株式を24%から50%に引き上げる一方、国内債券を60%から35%に減らした。そのため、株価の乱高下の影響を受けやすくなった。GPIFが発足した06年度からの通算成績は、26兆7640億円の黒字となっている。

16歳少年を殺人容疑で逮捕へ

埼玉県東松山市の河川敷で23日に同県吉見町の職業不詳、井上翼さん(16)の遺体が見つかった事件で、県警は24日、死因は溺死(できし)と発表し、殺人容疑で東松山署に捜査本部を設置した。捜査関係者によると、少年(16)が同日未明、警察署に出頭。事件への関与を認めているといい、県警は25日にも少年を殺人容疑で逮捕する方針を固めた。

発表によると、死亡推定時刻は22日ごろで、遺体発見現場の東松山市下唐子(しもがらこ)の都幾(とき)川河川敷で殺害されたとしている。遺体には目立った外傷はないが、顔や体全体に皮膚の変色が数カ所あるという。記者会見した県警の伊藤幸男・捜査1課長は、事故などの可能性を否定し、殺人と断定した理由を「遺体や現場の状況を総合的に判断した」と述べた。

遺体は23日朝、釣りに来た男性(72)が発見。河川敷で顔や右胸などが地上に出ており、ほかは土砂に埋まった状態で、裸だった。付近で井上さんの所持品は見つかっていないという。

前日の22日、都幾川は台風9号の影響で増水しており、遺体発見場所の河川敷も冠水していたとみられる。県警は、自然に体の一部が埋まったか、埋められた後で一部が地上に現れたか、両面で調べている。

一方、捜査関係者によると、24日未明、16歳の少年が家族に付き添われて警察署に出頭し、任意の調べに事件への関与を認めたという。県警は、少年と井上さんの間で何らかのトラブルがあったとみている。

また、遺体が見つかった後、高校生と中学生の2人が交番を訪れ、「知人の少年(15)が『暴行した相手が死んだ』と話している」という趣旨のことを警察官に説明。2人が「少年から遺体があると聞いた」と説明した場所が、井上さんの遺体発見現場と一致したという。県警は、16歳と15歳の少年は同じグループの仲間とみて、10人以上の少年らから事情を聴いている。

県警によると、井上さんは父母と兄、弟との5人家族。県警に対する家族の説明では、家を何日も空けることがあり、家族が最後に顔を合わせたのは今月12~15日ごろだったという。

日経平均、午前の終値は83円高

24日の東京株式市場で、日経平均株価は一時、前日終値より150円超値上がりした。午後1時時点の日経平均は、同99円21銭高い1万6596円57銭だった。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、同9・92ポイント高い1307・48。午前の終値は、日経平均が同83円02銭(0・50%)高い1万6580円38銭。TOPIXは、同7・80ポイント(0・60%)高い1305・36。出来高は6億4千万株。

前日米国で発表された住宅販売に関連する統計の7月分が、市場予想を大きく上回り米国株が上昇。米国経済の先行きへの安心感が広がり、外国為替市場がドル高円安に振れたことを受けて、東京市場では輸出関連株を中心に買い注文が先行している。

日経平均終値は100円安

23日の東京株式市場で、日経平均株価は3営業日ぶりの値下がりとなり、終値は前日より100円83銭(0・61%)安い1万6497円36銭だった。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、同6・12ポイント(0・47%)低い1297・56。出来高は15億8千万株。

前日の欧米株安の流れを引き継いだほか、東京為替市場で一時、1ドル=100円近くまで円高が進んだことで輸出企業の採算悪化が懸念され、自動車など輸出関連株が売られた。

26日にFRBのイエレン議長の講演が予定されており、米国の利上げの先行きを見極めたいとの思惑から売買は低調だった。

トルコの結婚式テロ

トルコ南部ガジアンテップ県の結婚式を祝う場で起きた20日の爆破テロで、死者数が54人に増え、このうち29人が18歳以下の子どもだったことが分かった。地元メディアが22日、治安当局者の話として伝えた。54人のうち44人の身元が確認されたという。負傷者は66人となり14人が重体だという。

爆破をめぐってエルドアン大統領は過激派組織イスラム国(IS)による可能性があるとの見方を示している。ISはシリア北部でクルド系武装組織と激しく戦闘して支配地域を奪われており、報復のためにクルド系住民が多く住む地域でテロを起こしたとの見方が出ている。

100Mに続き200Mも金!!

ボルトが100mに続き200mでも圧勝の金メダルを取りました。

2種目も5輪3連覇はすごい!!!

リオデジャネイロ五輪第14日の18日(日本時間19日)、陸上男子200メートルの決勝があり、世界記録保持者のウサイン・ボルト(ジャマイカ)が19秒78で優勝した。ボルトはスタート直後から先頭に立つと、他の選手を寄せ付けずに圧勝した。ボルトは14日の100メートルでも金メダルを獲得しており、五輪史上初となる陸上個人2種目での3連覇を達成した。

東京円、一時99円台

18日の東京為替市場の円相場は一時、1ドル=99円台後半まで円高が進んだ。東京市場で99円台をつけるのは、英国が欧州連合(EU)からの離脱を決めた6月24日以来、約1カ月半ぶり。海外市場では8月16日に99円台半ばをつけている。米国の利上げが遠のくとの見方から、ドルを売り、円を買う動きが強まった。午後1時時点は、前日午後5時より77銭円高ドル安の1ドル=99円93~99銭。対ユーロは、同44銭円高ユーロ安の1ユーロ=113円04~06銭。

米国の中央銀行、FRBが17日に公表した7月のFOMCの議事録要旨で、追加の利上げに慎重な意見が多かった。米国の利上げが遠のくとの見方が強まり、投資家がドルを売り円を買う動きが加速した。財務省の浅川雅嗣財務官は18日午前、「過度の変動があればきちんと対応する」と記者団に語った。

16日にも海外市場で1ドル=99円台をつけており、市場では「1ドル=100円という心理的な節目は弱まり、99円台が定着しつつある」との見方が強まっている。

日経平均終値、149円高 3営業日ぶり値上がり

17日の東京株式市場は、日経平均株価が3営業日ぶりに値上がりし、終値は前日より149円13銭(0・90%)高い1万6745円64銭だった。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)の終値は、同12・66ポイント(0・97%)高い1311・13。出来高は17億5千万株。

午後に入り、東京外国為替市場の円相場が一時、1ドル=101円台前半まで円安に振れた安心感から、大型株を中心に買い注文が膨らんだ。

1ドル=99円台半

外国為替市場の円相場はニューヨーク市場で一時、1ドル=99円台半ばまで円高が進んだ。99円台をつけるのは7月8日以来。英国の欧州連合(EU)離脱が決まった6月24日に1ドル=99円ちょうどをつけて以来、約1カ月半ぶりの高値水準だ。

東京市場の午後5時時点では、前日同時刻より76銭円高ドル安の100円31~33銭。前日のニューヨーク市場でダウ工業株平均が過去最高値を更新したのを受け、朝方はドルが買われた。だが、昼ごろからは一転、円買いが進んだ。夏休みで市場参加者が少ないなか、「短期的な利益を狙う投機筋が円買いを仕掛けた」(三井住友銀行の宇野大介氏)とみられる。その後の海外市場では、米国の利上げが遠のくとの観測からドルを売って円を買う動きが強まり、円高が一段と加速した。

戦没者を追悼し平和を祈念する日

天皇陛下のおことば

「終戦以来既に71年、国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往時をしのぶとき、感慨は今なお尽きることがありません。」

「ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。」

 

オリンピック

今大会もボルトが金メダルを取るのでしょうか。

ガトリンとの決勝が早く見たいです。

おそらくボルトもガトリンも順当に決勝に残るでしょう。

できれば日本人選手にも頑張って欲しい。

山県選手にも決勝に残れるように応援しています。

ヴァルハラプライベートクラブ

順調に運用益を伸ばしてくれているヴァルハラプライベートクラブのヴァルハラ金融システム。

取引内容を自分の証券会社から見ると、とてもじゃないが個人では出来ない高速取引だった。

さや取りの手法なので勝率も100%!!!

運用期間が500日と決まってはいますが利益率も良いのでそこそこの資産が出来そうです。

お金の使い道を考えると日々楽しい。