経営再建

現在経営再建中の企業は多数あるだろう。

その中でも日本が世界に誇っていたメーカー「東芝」「シャープ」は大変な時期に来ているだろう。

シャープは台湾の鴻海精密工業へ売却の見通し。

東芝は半導体事業の縮小などに伴うリストラ費用を確保するため

2000億円の融資を受ける見通し。

いかに大手といえど 永久に安泰ということはないのだ。

日本が誇るメーカーのこういった事態には悲しくなる。

 

やはり公務員以外は職の保証はないのだろうか。

今後の日本経済を考えると不安になる。

やはり老後の資金などは自分で確保するのが賢い選択なのだろう。

年金や会社を当てにせず 自分の身は自分で守らないといけない。