シャープ社長退任へ

経営再建中のシャープは本日台湾の鴻海精密工業による買収額を1000億円程度減らす修正案を決議するとの事。

 

シャープは先月鴻海の傘下に入ることを決めていたが 将来の損失となる恐れのある財務リスクを直前に報告してきたことを鴻海側が問題視し契約の見直しを協議していた。

 

当初は続投の予定だったが業績悪化と混乱の責任を取る形で退任の予定だ。

 

退任でも多額の退職金を貰うのだろうか。

結局は経営陣は我が身の事しか考えていないんだなとシャープ買収劇で感じた。

一生懸命現場で販売や開発している社員はたまったものじゃないな。