家電量販店

数年前からそれぞれの家電量販店の競争が激化してきていた。

ヤマダ電機の躍進。

ビックカメラとコジマの合併など 生き残りをかけた競争だ。

昨今はインターネット販売で 量販店より安く買えるのだから大変だ。

爆買い中国人のお陰で収益も伸ばせてもいるだろうが これもいつまで続くかは分からない。

そこで各社とも家電以外での分野でも収益を上げようと必死だ。

5年後10年後には 更に家電量販店業界は様変わりしているのだろう。