1ドル=103円台

昨日円相場が1年10カ月ぶりに1ドル=103円台の円高になった。

日銀の追加緩和策の見送り FRBの早期利上げ観測の後退を受けての影響だ。

23日の英国のEU離脱を問う国民投票までは 円が買われる傾向が続くとみられている。

万が一離脱する事になった場合は100円を切るだろう。

これから夏休みもくるので海外旅行などには円高は良いことだ。

我々庶民には良い事かもしれない。