都知事選

参院選も終わり いよいよ都知事選だ。

世間では参院選より都知事選で盛り上がっていたことは否めない。

ここへきて野党一本化で鳥越俊太郎氏が出馬するとの事。

古賀氏 石田純一氏は野党一本化ならと身を引いたようだ。

参院選の結果を受け 自民党独裁に危機感を抱く人は一定数いるのだろう。

また 都民を無視した自民の保守分裂選挙。

舛添元都知事を推薦していた都連は 自分たちの責任を棚上げして 小池氏潰しに躍起だ。

結局は 日本そして東京の未来を思っている政治家はどれぐらい存在するのか?

経済 福祉 医療 少子高齢化問題 などなど問題は山積みだ。

ぜひ次の都知事にはしっかりとした人に当選して貰いたい。

都民も 情報に踊らされず 自分できちんと見極めて投票して貰いたいものだ。