スマホ 実質0円

総務省はスマートフォンの(実質0円)販売などを是正するガイドラインを順守するよう

携帯電話3社に月内に要請する方針を固めた。

しかし疑問だ。

実質0円を禁止する理由は 通信料を下げるのが目的だったはず。

しかし全然下がっていない。

このまま実質0円を禁止にしても 消費者の負担額は減らないだろう。

ムキになって実質0円を禁止にしようとしているが 消費者としたら

そんな事より通信料などを含めた全体の料金が下がる事を期待しているのだ。

結局お役所仕事で何も分かっていない。

もう少し民意を汲み取る努力をしたらどうだろうか。

長期ユーザーだけが損をする仕組みを是正するべきだ。