100Mに続き200Mも金!!

ボルトが100mに続き200mでも圧勝の金メダルを取りました。

2種目も5輪3連覇はすごい!!!

リオデジャネイロ五輪第14日の18日(日本時間19日)、陸上男子200メートルの決勝があり、世界記録保持者のウサイン・ボルト(ジャマイカ)が19秒78で優勝した。ボルトはスタート直後から先頭に立つと、他の選手を寄せ付けずに圧勝した。ボルトは14日の100メートルでも金メダルを獲得しており、五輪史上初となる陸上個人2種目での3連覇を達成した。