日経平均、午前の終値は83円高

24日の東京株式市場で、日経平均株価は一時、前日終値より150円超値上がりした。午後1時時点の日経平均は、同99円21銭高い1万6596円57銭だった。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、同9・92ポイント高い1307・48。午前の終値は、日経平均が同83円02銭(0・50%)高い1万6580円38銭。TOPIXは、同7・80ポイント(0・60%)高い1305・36。出来高は6億4千万株。

前日米国で発表された住宅販売に関連する統計の7月分が、市場予想を大きく上回り米国株が上昇。米国経済の先行きへの安心感が広がり、外国為替市場がドル高円安に振れたことを受けて、東京市場では輸出関連株を中心に買い注文が先行している。