安倍首相、中国・杭州に到着 G20に出席

安倍晋三首相は4日、主要20カ国・地域(G20)首脳会議に出席するため、中国・杭州に到着した。同日午後(日本時間同日夕)に開幕するG20首脳会議には、オバマ大統領や7月に就任した英国のメイ首相らも出席し、世界経済について議論する。

安倍首相は5日には、中国の習近平(シーチンピン)国家主席と会談する予定。6日からはラオスの首都ビエンチャンを訪れ、東アジアサミットに出席する。首相は出発に先立ち4日朝、羽田空港で記者団に「G20では先進国、新興国が一致協力して世界経済を成長軌道に戻していくための議論をリードしたい。東アジアサミットでは、地域の課題や問題について議論したい。東シナ海、南シナ海における日本の立場を明確に述べていきたい」と述べた。