山口組組長に「サイン下さい」と大声 対立組員が挑発か

指定暴力団神戸山口組の組員が今月5日、JR新神戸駅構内で大声を出すなどして警察官ともみあいになる騒ぎがあり、兵庫県警は8日、同組の傘下組織の事務所など9カ所を家宅捜索した。

県警などによると、5日午前10時40分ごろ、対立抗争状態にある指定暴力団山口組の篠田建市(通称・司忍)組長(74)が新幹線で新神戸駅に到着。その際、神戸側の組員ら約30人が改札付近で待ち構え、うち数人が「サインください」などとわめきながら色紙を手に篠田組長に近寄ろうとして、警戒していた県警の捜査員ともみ合いになった。