NYダウ続落、46ドル安 欧州の株安が影響

8日のニューヨーク株式市場は、大企業で構成するダウ工業株平均が続落し、前日より46・23ドル(0・25%)安い1万8479・91ドルで取引を終えた。欧州の主要な株式市場が下落し、米国市場でも売り注文が優勢になった。

ハイテク株が中心のナスダック市場の総合指数は5営業日ぶりに反落し、前日より24・45ポイント(0・46%)低い5259・48で取引を終えた。