日経平均、上げ幅100円超える

6日の東京株式市場は上昇しており、日経平均株価の上げ幅は100円を超えている。午後1時は、前日の終値より110円27銭高い1万6929円51銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同8・03ポイント高い1355・84。午前の終値は、同96円70銭(0・57%)高い1万6915円94銭。TOPIX(東証株価指数)は、同7・80ポイント(0・58%)高い1355・61。出来高は9億1千万株。

米国で発表された製造業などの経済指数が好調で、米国株式市場が上昇しており、流れを引き継いだ。円安・ドル高傾向により、自動車などの輸出関連株が買われている。