日経平均、小幅な値動き

24日の東京株式市場は小幅な値動きで推移している。午後1時時点は、日経平均株価が前日終値より37円60銭高い1万7222円19銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同1・63ポイント高い1366・92。午前の終値は、日経平均が同5円30銭(0・03%)安い1万7179円29銭。TOPIXは同2・24ポイント(0・16%)低い1363・05。売買高は6億8千万株。

朝方、財務省が発表した貿易統計が堅調だったことを受け、取引開始直後、日経平均は値上がりでスタートした。ただ、上値は重く、下落に転じる場面もあった。今週から本格化する企業の中間決算を控え、投資家が様子見の姿勢になっている。