2%の物価目標未達成「大変残念」 黒田・日銀総裁

黒田東彦(はるひこ)・日本銀行総裁

(2%の物価目標について)実現していないことは大変残念。石油価格が大きく下落し、新興国経済が減速して金融市場の変動につながるとは予想していなかった。(金融緩和策として地方債を買うことは)具体的に考えたことはない。金融政策として購入するのは考えにくい面がある。(緩和を手じまいする)「出口」戦略を申し上げるのは時期尚早だ。頭の体操としていろんな議論をしているのは事実だが、申し上げるのはかえってマーケットに余計な変動を呼んでしまう。