東京円相場、やや円高 海外市場の流れ引き継ぐ

8日の東京外国為替市場の円相場は円高に振れている。午後1時の対ドルは前日午後5時より1円05銭円高ドル安の1ドル=113円28~29銭。対ユーロは同41銭円高ユーロ安の1ユーロ=122円07~09銭。

7日の海外市場では、米大統領選後に急速に上がった米国の長期金利が低下。日米の金利差の拡大が一服するとの思惑から、ドル売り円買いが優勢になった。東京市場もその流れを引き継いでいる。