日経平均、3営業日ぶり値上がり

東京株式市場で、日経平均株価は3営業日ぶりに値上がりした。日経平均の終値は前週末より73円97銭(0・39%)高い1万8983円23銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東京株価指数)は、同4・43ポイント(0・29%)高い1517・03。出来高は20億1千万株。

この日発表された日銀短観で、景況感が2期続けて改善したことなどが好感された。市場では「経済指標は改善しているが、市場予想を下回っているため、値動きは限定的だ」(大手証券)との声が出ている。